【紹介】(第一巻)自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MFコミックス アライブシリーズ)

1巻についての紹介です!

あらすじ

学業、運動、家柄、あらゆる分野のエリートだけを集めた日本最高峰の名門校・獅子王学園。だがその実態は、ゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の学園。

絶対的な強者――獅子のみが生き残れる修羅の世界だった。

裏世界のゲームで常勝無敗の伝説を残しながらも、面倒のない普通の人生を歩みたい主人公・砕城紅蓮は、入学試験で手を抜き、目論見通り最低位のFランクに認定される。

しかし兄を心から愛する血の繋がった妹・砕城可憐と再会し、事態は急変。

そして学園の『悪意』が可憐を襲ったとき、紅蓮は真の実力を発揮する――!

おすすめ度  : ★★★★☆
絵の綺麗度  : ★★★★☆
主人公最強度 : ★★★★★
コメディ度  : ★★★☆☆

おすすめポイント(ネタバレなし)

力を隠して平穏を望む天才頭脳系主人公のストーリー。

裏の世界で頭脳のみで生き抜いた主人公の圧倒的強さが面白い!

さらにランク付けによる下克上も見どころ。

内容紹介(ネタバレあり)

ゲームによってすべてが決まる学園に通うことになるお話。

「ノーゲームノーライフ」、「賭け狂い」に近い設定といえます。

世界は第三次世界大戦後、現実世界のすべてが裏のゲームに委ねられることに。

主人公である紅蓮は長らくの間、裏の世界でゲームに勝利し続けてきました。

命をかけることさへ当たり前の世界で、生きてきたのです。

相当な実力者であることは間違いありません。

そんな彼が日常に戻ってきて、普通?と思っていた高校に転向する場面から物語は始まります。

しかし、登校する前にまさかの妹登場。

かわいらしい見た目ではありますが、この少女「可憐」もゲームの実力は一級品です。

そして隠そうとしない裏の性格も垣間見えます。

二人で朝食をとり、いざ登校してみると普通の高校だと思っていた場所で、ゲームが行われていました。

そして対戦相手は弱気な少女と高飛車お嬢様の二人です。

テンプレのような組み合わせですので、弱気な少女が負けることは確定事項です。

イカサマに気が付いた紅蓮はちょっとした勘違いにより、二人の勝負に割って入ってしまいました。

しかし、これは二人の勝負であり結果は変わらず。

負けてしまった桃花は在学権を含め、すべてを失ってしまいます。

そんなことになりましたが、一旦このことは隅に置くことに。

善意で人を助けるほど、積極的な性格ではないところが最近の主人公の傾向です。

(*´ω`*)

そんな主人公が実は最強…なんてところが盛り上がりますね。

裏世界では不敗の伝説とされているようです。

そんなお兄様(紅蓮)にさっきのドジっ子が付きまといます。

彼女は退学するわけにはいかず、東北のお父ちゃんとお母ちゃんと約束しているのです!

…まず、今まで生き残れていたことが不思議なくらいにこの学校に向いてない。

ステラ感がすごいんだが。

そんなポンコツですが、執着心は本物です。

ストーカー以上に紅蓮を追い回します。

いや誰だよw

そんな恐怖に負けてしまい、紅蓮は桃花を奴隷にすることに決めます。

※この学園ではポイント全損した場合、ほかの生徒の奴隷になることで在学し続けることができます。

女の子ということもあってか、妹の可憐ちゃんも嫉妬でプンプンです。

ヤンデレ路線まっしぐらです。

可憐と桃花の関係は本当に主従関係そのもの。

コミカルに描かれていますが、結構エグい。

次の日、登校して桃花が紅蓮の奴隷になったことを知った時、対戦相手だったお嬢様は紅蓮にゲームをけしかけます。

狙いは彼ではなく、上位ランクの妹可憐からポイントを奪うことだったのです。

ここでようやく主人公が隠してきた力の一端を見せつけます。

こんなカッコつけて負けるわけがありません。

金髪ドリルなんて瞬殺です。

その後、負けた金髪ドリルがいろいろあって裸で登校。

いや、色々ありすぎだろ。

なぜ下を履いていない!?

これ学校、社会的に許されるのだろうか…。

痴女となってしまった金髪ドリルの真相、次巻で明かされるようなので、ぜひ二巻も購入したいと思います!

ゲーム最強物語好きの方は、二巻ももうじき発売されるため、ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク