【雑記事】Kindle購入しました!

今回は異世界漫画の紹介ではなく、Kindle関連の記事を書きたいと思います!

紹介前の漫画を大量に売りすぎたため、骨休め的な記事です(*´ω`)

本が大量に…。

私は毎日のように仕事帰りに本屋に行きます。

漫画だけではないのですが、やはり毎回3~4冊はコンスタントに購入します。

となると…家に大量の積本が発生するのです。

もう本当に大量です。

邪魔でしょうがない(;´・ω・)

もちろん読み直す本もあるたえ、一概に捨てることはできません。

…。

捨てるのはもったいないので、売りますが…( ゚Д゚)。

そんな時に、Amazon Primeで購入したKindle

Kindleとは…。


既に発売されてかなり経過しており、知名度もかなりあるため紹介は短縮します。

簡単に言えばAmazonで購入できる電子書籍を読むための、本体(リーダー)ですね。

購入したのは「Kindle Paperwhite マンガモデル」と呼ばれるものです。

Primeセールだったので、カバーこみで¥7,000でした。

定価14,280なんですね…半額だった( ゚Д゚)!

ちないに掌サイズです。

このモデルを選んだのは、以下の点から。
・目に超優しいらしい
・漫画に最適化されているため、細かい文字とかも読みやすいらしい
・目に超…(ry

何よりも目にやさしいものにこだわりました。

電子書籍であれば、iphoneにKindleアプリ入れれば読めますものね。

ただ、寝る前にスマホを見ると寝れなくなるので……目にやさしいものを選んだのです!!

実際の使い心地

届いてすぐ開封し、いざ…使おうとしましたが、操作方法が分からず

まさかの説明書が電子書籍になっていました…。

操作方法が分からないのに、操作の載っている説明書をどうやってみろと…( ゚Д゚)!?

しかも見てもよく分からなかった…。

とりあえず、適当に触っていると右端、左端をタップすることでページめくりができて、上部をタップするとメニューが出てくる。

これさへ覚えれば、読むことは可能です。

そして肝心の目に対する効果ですが…スマホで読むより、明らかに目の疲れはありません

フロントライトではないため、まぶしさもなく、目にやさしいのは本当のようです。

※ついでにブルーライトカットメガネも同時に買ったので、さらに目にやさしい!

Kindleの一番の良さ本を買った際の場所とりがなくなるところですが、持ち運びできる、少しだけ値段が安いなどのメリットもありますね。

ではデメリットは…?

デメリットで感じたのは下記のような点でしょうか。
・本を売れないため、臨時収入がなくなる

・発売日より遅い場合がある
※都内では発売2日前くらいに書店に並んでいる漫画も多数あるので、これが一番痛いかも

・操作ミスによって先の展開を知ってしまう場合がある

・ダウンロードに時間がかかる本もある

というように、本の方がよい部分もあるので、今ではどちらも使っています。

いち早く読みたいものは書店で購入、それ以外のものは嵩張らないようにKindle本を購入しています。

購入してよかったと思える商品なので、検討している方はぜひ購入することをお勧めします。

※よくセールなどで安くなるので、その際に購入する方がおすすめです!

スポンサーリンク