【紹介】(第1巻)異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く? (アルファポリスCOMICS)

1巻についての紹介です!

あらすじ

サラリーマン佐東拓真(35歳 独身)が眼をさますと、そこは新世界ヴェルドミールだった。

貴族や大商人の横暴に戸惑いつつも、いきなり仔犬を拾って育てたり、女神ヴェルドの加護でネット通販を楽しんだり、とりあえずで気ままな新生活を楽しみ始めるタクマ。

異世界おっさん気まま旅、はじまります!

おすすめ度  : ★★★★☆
絵の綺麗度  : ★★☆☆☆
主人公最強度 : ★★★★★
コメディ度  : ★★★☆☆

おすすめポイント(ネタバレなし)

超最強のオッサンになりながらも、都合よくいかない現実が描かれる。

ゲームの案内役のようについてくるマスコットキャラの「ナビ」の発言がくすっと笑える。

戦闘がかなり激情的タッチで描かれる。

内容紹介(ネタバレあり)

35歳のオッサン佐東拓真が、事後で死亡して異世界で第二の人生を歩む物語です。

異世界ものにはめずらしく、トラックにはねられるのではなく、トラック同士の衝突によってタイヤが吹っ飛んでくる系です。

恐ろしい((( ;゚Д゚)))

そんな理不尽な理由で他界したタクマは、女神によって無限大の魔力驚異の身体能力という恩恵を授けられます。

それだけでなく、インターネット通販アイテムボックスなど至れり尽くせりのプレゼントをいただきます。

これだけあれば不自由などほとんどしません。

分からないことがあれば、女神がくれたナビゲーターの「ナビ」に聞けばいいだけです。

無礼な兵士はタックルで吹き飛ばし、酔っ払いの迷惑客は顔面ワンパンです。

腕伸びとるがな。

そして、生活に欠かせない金は商売で稼ぎます。

インターネット通販によって購入した現代日本のコショウが、この世界ではかなりの高値でした。

それを転売しようとしたのです。

しかし、金持ちに見えず、商売を始めたばかりのタクマは疑われ、搾取されそうになりますが…。

超ド説教。

威圧のスキルも勝手に発動されているとのことなので、相手は気絶してしまいました。

少しわかるかもしれませんが、怒りを表現するときの絵が荒々しいです。

普通のオッサンがサイヤ人並みに怒ります。

そのなタクマが一番怒る出来事が、この後の報復行為です。

酒場でワンパンにした男、実はブラックリストに載る悪党の親玉だったのです。

タクマに仕返しをするために、まずはお世話になっていた酒場の看板娘をズタボロにします。

ここまで女性をボロボロに表現する漫画は珍しいですね…。

さらに顔面崩壊のその子の髪が切られたところで…タクマ覚醒。

我を忘れたブロリーなみの戦闘で、相手をボコボコにします。

それで一応収拾はつきましたが、タクマは自分の状況、ふがいなさから街を去ることを決意します。

旅のお供は「ナビ」と子狼の「ヴァイス」だけ。

ナビがほとんど人間みたいにしゃべるので、全然寂しくなさそうです。

タクマの旅はこれからどこへ向かうのか、最強になってもすべてはうまくいかないことを教えてくれる物語でした。

気になった方は読んでみてください♪

スポンサーリンク