【紹介】(第1巻)最強魔法師の隠遁計画

最強魔法師の隠遁計画 (ホビージャパンコミックス)

1巻についての紹介です!

あらすじ

魔物が跋扈する世界。

天才魔法師のアルス・レーギンは、16歳という若さで軍役を満了し、退役を申請する。

だがそんな彼を国が手放せるはずもない──。

なぜならば、アルスは魔法師の頂点「シングル魔法師」なのだから!

紆余曲折の末、彼は交換条件として、身分を隠しつつ魔法学院に通い、後任を育成することになる。

美少女魔法師らを育成しつつ、影で魔物討伐をもこなす、アルスの英雄譚が、今始まる!

おすすめ度  : ★★★★☆
絵の綺麗度  : ★★★☆☆
主人公最強度 : ★★★★★
コメディ度  : ★★★☆☆

おすすめポイント(ネタバレなし)

世界一強い主人公が、学園生活を行う準王道物語

戦場経験のない学生を導く、主人公の特別感

内容紹介(ネタバレあり)

当時12歳として、魔法師のトップにたった主人公のアレス

序列1位のため、子供ながらも最前線で超有能な働きをしていました。

国の英雄的存在です。

そんなアレスでしたが、四年後…軍を退役する意向を伝えました。

もう十分働いたため、のんびり暮らしたいというのが彼の正直な気持ちです。

しかし、現役で一番強い人物に退役されては、国としては非常に危機的状況に陥ります。

そのため、条件付きでアレスを軍に引き留めました。

その条件とは…長期休暇という名目で、魔法学院で魔法の研究や勉強をすることです。

休暇と言えど、国の非常時には出動しなければならないため、うまく丸め込まれました。

序列第1位なので、すでに学院で習うことはない。

安全な塀の中で暮らす生徒たちは、もちろん平和ボケしている。

こんな場所で、アレスはうまく立ち回れるのか…

そんなわけがなく、入学して早々目を付けられました( ゚Д゚)。

貴族のテスフィアという娘です。気が強い。

一緒にアリスという可愛い子もいるのですが、名前が若干被ってる…( ;∀;)!

テスフィアも同じことを思って、こんなことを…。

とんでもないなこの娘w

テスフィアと友人のアリスはそれぞれ序列4桁台の魔法師です。

学生では珍しいらしく、周囲もかなり驚きます。

アレスは1位ですが、それが知られては騒ぎになるため、適当な言い訳で逃れます。

しかし、後に学院長がアリスとテスティアにばらしてしまい、アレスは仕方なく二人に魔法を教えることになりました。

その代わりではありませんが、アレスは二人から一般的な常識を教わることに。

自販機は一見さんお断りではないw

少しずつ強くなる二人でしたが、そこへヒロインの陰が…!?

表紙に描かれている娘なので、重要なヒロインになりそう。

次巻で登場するのが楽しみな終わり方でした!

アレス曰く、そこそこ強い娘らしいです。

勝手な想像ですが、序列1桁の魔法師が敵として出てくるととても面白そうですね!

そんなこんなの1巻でした!

最強ものに興味がある方は、是非読んでみてください!

スポンサーリンク