【紹介】(第1巻)異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

  • 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 (シリウスコミックス)

1巻についての紹介です!

あらすじ

MMORPGクロスレヴェリで「魔王」の異名を持つプレイヤー、坂本拓真。

ある日、拓真がいつもの眠りから目覚めると、眼前には「私こそが召喚主」と言い張る美少女2人と、見慣れたゲームそっくりの世界が広がっていた。

彼はゲーム内の姿で、異世界へと召喚されてしまったのだ!

コミュ力0の主人公が、魔王ロールプレイとゲームで培った魔王の能力を武器に、絶対的強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!

おすすめ度  : ★★★★☆
絵の綺麗度  : ★★★☆☆
主人公最強度 : ★★★★☆
コメディ度  : ★★★☆☆

おすすめポイント(ネタバレなし)

魔王プレイという特殊な立ち振る舞いや会話が面白い

最強一辺倒ではなく、手ごたえのある敵も登場する。

アニメ化も決定している。

内容紹介(ネタバレあり)

今夏からアニメが始まる本作品。

それほど注目されています!
アニメ放送日には7巻も発売!

では内容を…。

主人公はネットゲームに熱中し、外見やその戦闘スタイルが魔王として恐れらていました。

そんな彼がある日、眠りから覚めると異世界の光景が広がっていることに気が付きます。

そして目の前には二人の女の子が。

ゲームの中で目にしていた豹人族の「レム」エルフの「シェラ」

主人公はゲームの中で操作していた見た目魔王の「ディアブロ」として彼女たちに召還されていたのです。

※アニメより、漫画の方が見た目が魔王っぽくてカッコイイ!

彼女たちは自分が主人だ、と互いに譲りあいませんが、実はどちらも主人ではなく…。

奴隷として召還する魔術を、ディアブロの最強装備が跳ね返していたため、「ディアブロ」が彼女たちの主人になってしまっていたのです。

ラッキーかと思いきや、ディアブロのリアルはコミュ障だったため、どのように会話すればよいのかわかりません

そこで、唯一普通に会話できる魔王のような口調の「魔王プレイ」が始まります。

言葉と顔は威圧的ですが、内面はとても臆病ものです。

そのギャップが面白い(*‘∀‘)!

ゲームの中の装備・強さがほぼそのままなので、向かうところ敵なしの圧倒的な力

レムとシェラはディアブロを召還したことに再度喜びを覚えます。

しかし、首には隷属の首輪がついているため、自分たちが逆に奴隷であることの悩みもありました。

そこでその首輪を外すために行動するが…!

その前の雑魚戦で、1巻は幕を閉じます。

1巻ではほとんど魔王プレイで笑える部分はでてこないので、3巻くらいまでまとめ読みすることをおすすめします!

次第に面白くなっていきますよ!

アニメにも期待です!

追記:

アニメ見ました! ディアブロ普通におろおろした姿を晒していました(〃艸〃)ムフッ!

スポンサーリンク