【紹介】(第1巻)グッバイ!異世界転生

グッバイ!異世界転生 (月刊少年マガジンコミックス)

1巻についてのレビューです!

あらすじ

平凡な高校生・神ヶ崎勇弥。隣人は巨乳な幼馴染、ちょっとHなハプニング。
そんな平和で幸せな日々を送っていたある日、彼の部屋に突如魔法陣が現れ、中から異世界の姫・アンジェリアが現れる…!

「あなたは転生して最強の勇者になるのです!」

彼女の一言から、普通の生活は終わりを告げ、死と隣り合わせの勇者伝説が始まる…!?

おすすめ度  : ★★☆☆☆
絵の綺麗度  : ★★★☆☆
主人公最強度 : ★★★☆☆
コメディ度  : ★★★☆☆

現実世界に異世界の魔物、ヒロインがやってくる逆異世界物語

あまり見かけないテイストの本作品をご紹介します!

主人公はごくごく普通の高校生「神ヶ崎勇弥(カミガサキ ユウヤ)」。

ありふれた日常の中で、突如異世界のヒロインである「アンジェ」が転移してきます。

異世界からこちらへの逆転移です。

アンジェはユウヤに「あなたは転生して最強の勇者になる人だ」と伝えてきます。

いきなり何を言っているのか…そう疑問に思うユウヤでしたが、アンジェは魔法も使うので少し信じてみることにしました。

しかし―――……

転生して…ということは、一回死ぬことが前提になります。

ここからアンジェの撲殺ターンの始まり

ヒロインなのに笑顔で殺しにかかってきます(笑)

ヤンデレちゃんです。

しかも大量のスキルと高級武器を持っているため、かなりの強さ…。

勇者いらないのでは?と思えるほどの攻撃を仕掛けてきます。

そんな時、ユウヤを助けてくれたのは―――。

そう、勇者パーティーと敵対する存在、魔王の姫と仲間のモンスターたちです。

本作品の正ヒロインは魔王の姫である「ルシエル」です。

ヒロインらしくツンデレタイプなので、好感が持てます(*’▽’)

アンジェとルシエルの闘いの後、ユウヤは深手を負ってしまい…1巻は終わり。

次巻では勇者に覚醒したユウヤを見れるとか、見れないとか書いてました!

気になった方は読んでみてください!

…どうでもいいけど、幼馴染の胸がバケモノレベル

顔より大きい、ふざけんなw

スポンサーリンク