【レビュー】(第1巻)スギナミ討伐公務員~異世界勤務の人々~

スギナミ討伐公務員~異世界勤務の人々~ (ジャンプコミックスDIGITAL)

1巻についてのレビューです!

あらすじ~

モンスター蔓延(はびこ)る“異世界(ダンジョン)”の存在が日常化した日本。その対応は通称“攻略課”に勤務する公務員のお仕事になっていた! ヒーローを夢見る見習い討伐員・結凪悠真(ゆうなぎゆうま)は、情熱少なめ、でも意外と後輩思いの代永(よなが)さんと一緒に、週5勤務で異世界攻略に挑む!

おすすめ度  : ★★★☆☆
絵の綺麗度  : ★★★★☆
主人公最強度 : ★★★☆☆
コメディ度  : ★★★★☆

表紙絵から異世界のニオイがしたので、読んでみました!

読み始めて2ページ目で婆さんがとんでもないことを言います

子どもに言うセリフじゃないw

※試し読み、または購入で実際に読んでみてください(笑)

この婆さんが本作品の回想や主人公の心の助言に登場しますが、なかなか発言がぶっ飛んでる婆さんです。

さて、婆さん以外の主要人物として、主人公のユウナギ、先輩社員のヨナガ、別地区のボッチヒロインのユウカが登場します。

舞台は東京。

突如として異世界へとつながるダンジョンへの入り口が地中から姿を現し、55年が経った

人間は慣れた。

嘘だろ( ゚Д゚)っ!!

まさかの順応力抜群の人間です。

もちろんダンジョンには人間を殺すモンスターがウヨウヨいます。

しかも、異世界側からも日本に来れます。

どうして人間たちが安心しきっているのか…

それは、”攻略課”に勤務する公務員たちがモンスターを狩って安全を守っているからです。

…公務員で大丈夫?

残業プロのシステムエンジニアのほうが24時間働くよ( ゚Д゚)?

夜も安心だよ( ゚Д゚)?

この攻略課に新人として配属された主人公ユウナギ。

元気とやる気に満ちた無邪気な青年であり、ヒーローに憧れて危険を顧みず行動するタイプです。

そんな彼に刺激され、上司もヒロインも心を開き始めます。

ヒロインはボッチという属性をフルに発揮して、とても可愛いです(*´ω`)

一度心を開けば、壊れた武器を匿名で購入して送ってくるほどの可愛さです。

休日はバドミントンをしたりと、異世界感よりコメディ感のほうが強い本作品。

お婆ちゃんはみものなので、是非読んでみてください!

スポンサーリンク