【レビュー】(第1巻)「アルゲートオンライン」

アルゲートオンライン(アルファポリスCOMICS)
1巻についてのレビューです!

あらすじ~

VRMMO「アルゲートオンライン」の完徹プレイ三日目にして寝落ちしてしまった稜威高志。目が覚めるとそこはゲームが現実となった異世界だった。生身で体感するファンタジー世界はゲームとはくらべものにならなほどワクワクする。最強クラスの刀と豊富なゲーム知識で、各上相手に次々と無双バトルを展開!

おすすめ度  : ★★★☆☆
絵の綺麗度  : ★★☆☆☆
主人公最強度 : ★★★☆☆
コメディ度  : ★★★☆☆

表紙絵が少し古い書き方のような本作品を読んでみました。

まず初めに、批判ではないのですが主人公の名前が難しいです。

稜威とかいて「イズ」と読みます。

これ単純変換では出ないので、著者は大変だなぁと思いました。

辞書登録しておけば関係ないか(;´・ω・)

この主人公、ゲームの世界にいつの間にか飛ばされていたところから物語は始まります。

レベル1ですが、最強の刀武器「正宗」を所持しているため、多少強い相手でも勝利することができます。

簡単な魔法なんかも使えるようになりまが、基本的にはゲームの知識を持ったアドバンテージを活かす成長型の物語です。

VRMMOのゲームというところも相まって、SAO(ソードアートオンライン)に類似していますね。

SAOが好きな方であれば、おすすめできる作品かもしれません。

ただし、注意点として絵の線が薄く、全体的に切り絵のような角ばった絵であるため、読む人を選ぶ作品です。

表紙の絵が大丈夫な方は、読んでも満足できると思います。

また、武器による最強ものなため、技も派手ではなく刀で切り倒す、弓で一撃必殺などの淡白な戦いになります。

1巻の内容は大きくわけて三展開です。

1.転生して世界の知識を得る

2.冒険者として他プレイヤーと共に戦い、主人公の強さに周囲が気づく

3.ヒロイン候補(?)となるエルフを襲う強大なモンスターとの対峙

まだヒロインと会話すらしていませんが、今後の展開はおそらく主人公がエルフを助けてともに冒険することになるのかなと予想できました。

絵に抵抗がなければ、成長型の最強物語を楽しめる作品だと思います!

スポンサーリンク